窯業系サイディング材メンテナンス技術研究所

サイディングの塗替えについて、問題がない場合や注意事項、窯業系サイディング材塗装に関する知識をご案内。窯業系サイディング材メンテナンス技術研究所なら無料で専門家にサイディング塗替えの相談ができます。

塗替えの関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

サイディングは家の外壁材として最近非常にポピュラーになっています。モルタルによる外壁塗装に比べ耐久性が高く、また長期間美しさを保つことが出来、メンテナンスも非常に楽な事があげられますが、それでも経年変化により表面の塗装が色あせてきたり、窯業系の場合には剥離やひび割れなどが発生する場合もあり、この場合には補修や塗装を行う事が必要になります。 しかし、サイディングの塗替えを行う場合には、表面に付着の悪い物がないか塗装前に確認することが大切です。塗装材として光触媒塗装や無機系塗装、またはフッ素系塗装やナノ親水塗装といったものが使用されていると、その上から塗装を行っても塗料が付着せずに上手に仕上がらない場合が有るのです。 この場合には古い塗装材を除去するなどの措置が必要になります。又、上から新たなサイディングを取り付けるカバー工法を行う場合もありますが、この場合には住宅自体の荷重が大きくなることが予測されるため、住宅の強度なども十分に考慮する事が必要です。
Tagged on: , 窯業系サイディング材メンテナンス技術研究所